プロフィール

酔いどれ爺さん

Author:酔いどれ爺さん
神社仏閣や道の駅めぐりの記録

FC2カウンター
カテゴリ

関東三十六不動尊3番札所 成田山 横浜別院 延命院

2017/07/13 22:41:55 | 関東三十六不動尊 | コメント:0件

成田山横浜別院は、1870年(明治3年)の横浜開港の頃、高島易断で知られる高島嘉右衛門の協力により、大本山成田山新勝寺の横浜別院として建立された。新勝寺より分霊を勧請し、現南区西中町の普門院境内に遥拝所を設立したことに始まる。1876年(明治9年)現在地に移り、成田山教会所と改める。その後、1893年(明治26年)成田山横浜別院延命院となる。寺号の延命院は、かつて七代目市川團十郎が天保の改革の際、江戸払いを言い渡され、しばらく居住した新勝寺境内にあった延命院のゆかりある寺号を移したものである。



2011年7月10日参拝御朱印を頂きました。



     山号 成田山
     宗派 真言宗智山派
     本尊 不動明王
     童子 不動惠童子(ふどうゑ)
     創建 明治3年(1870年)
     別称 野毛山不動尊、横浜成田山
     御詠歌 ありがたや成田のみ山に参る身は 
         護摩の煙にあうぞ嬉しき
     所在地 神奈川県横浜市西区宮崎町30





2013年1月20日参拝御朱印を頂きました。



    本堂が建て替え中でした。
    2015年(平成27年)新本堂が完成しました。
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する