プロフィール

酔いどれ爺さん

Author:酔いどれ爺さん
神社仏閣や道の駅めぐりの記録

FC2カウンター
カテゴリ

桑田年越ライブに来ています

2016/12/31 20:53:28 | 日記 | コメント:0件

花束が席は前から14番目センターラッキー今まで1番いい席、早く始まれ...続きを読む
スポンサーサイト



今日の富士山

2016/12/31 15:46:01 | 富士山 | コメント:0件

自宅近くの場所からの富士山温度が上がりすぎてかすんで見えた。...続きを読む

毛越寺

2016/12/20 23:24:16 | 東北地方 | コメント:0件

毛越寺は慈覚大師円仁が開山し、藤原氏二代基衡(もとひら)から三代秀衡(ひでひら)の時代に多くの伽藍が造営されました。往時には堂塔40僧坊500を数え、中尊寺をしのぐほどの規模と華麗さであったといわれています。奥州藤原氏滅亡後、度重なる災禍に遭いすべての建物が焼失したが、現在大泉が池を中心とする浄土庭園と平安時代の伽藍遺構がほぼ完全な状態で保存されており、国の特別史跡・特別名勝の二重の指定を受けています...続きを読む

山寺立石寺

2016/12/19 23:17:54 | 東北地方 | コメント:0件

寺伝では貞観2年(860年)に清和天皇の勅命で円仁(慈覚大師)が開山したとされている。当寺の創建が平安時代初期(9世紀)にさかのぼることと、円仁との関係が深い寺院であることは確かであるが、創建の正確な時期や事情については諸説あり、草創の時期は貞観2年よりもさらにさかのぼるものと推定される。『立石寺記録』(立石寺文書のうち)は、「開山」を円仁、「開祖」を安慧(あんね)と位置づけており、子院の安養院は心...続きを読む

山寺日枝神社

2016/12/18 12:11:18 | 御朱印 神社 | コメント:0件

日枝神社の創建は貞観2年(860)に慈覚大師が山寺立石寺を開山した時に鎮守社として天台宗の比叡山延暦寺の守護神である日吉大社(滋賀県大津市)の分霊が勧請されました。当初から神仏混合し社殿内には釈迦如来像(鎌倉時代作、像高約80cm)、薬師如来像(鎌倉時代作、像高約70cm)、阿弥陀如来像(鎌倉時代作、像高約50cm)三尊が安置され山王権現等と呼ばれていましたが明治時代初頭に発令された神仏分離令によ...続きを読む

祖師谷鬼子母神

2016/12/18 00:06:41 | 東京 寺 | コメント:0件

鬼子母神(きしもじん)のご尊像は室町時代の永禄4年(西暦1561年)1月16日、雑司の役にあった柳下若挟守の家臣、山村丹右衛門が清土(文京区目白台)の地の辺りより掘りだし、星の井(清土鬼子母神〈別称、お穴鬼子母神〉境内にある三角井戸)あたりでお像を清め、東陽坊(後、大行院と改称、その後法明寺に合併)という寺に納めたものです。東陽坊の一僧侶が、その霊験顕著なことを知って、ひそかにご尊像を自身の故郷に持ち帰っ...続きを読む

布引観音(釈尊寺)

2016/12/16 23:47:37 | 長野 寺 | コメント:0件

寺伝によれば、奈良時代の神亀元年(724年)に行基が開き、聖徳太子が作ったとされる聖観音を祀ったと伝えられている。「牛に引かれて善光寺参り」で知られる布引伝説は、布引観音に伝わる物語です。 むかしむかし、働き者だが強欲で意地悪な老婆が、千曲川で布をさらしていると、どこからか牛が現れ、その布を角にかけて走り出しました。驚いて後を追いかけ、北へ北へと行くと善光寺にたどり着き、さらに牛についてお堂に入ると...続きを読む

坂東三十三観音番外 北向観音

2016/12/15 23:32:51 | 坂東三十三観音 | コメント:0件

北向観音という名称は堂が北向きに建つことに由来する。これは「北斗七星が世界の依怙(よりどころ)となるように我も又一切衆生のために常に依怙となって済度をなさん」という観音の誓願によるものといわれている。 また、善光寺が来世の利益、北向観音が現世の利益をもたらすということで善光寺のみの参拝では「片参り」になってしまうと言われる。温泉薬師瑠璃殿2013年4月15日参拝御朱印を頂きました。   ...続きを読む

坂東三十三観音番外 善光寺

2016/12/14 23:36:36 | 坂東三十三観音 | コメント:0件

『善光寺縁起』によれば、御本尊の一光三尊阿弥陀如来様は、インドから朝鮮半島百済国へとお渡りになり、欽明天皇十三年(552年)、仏教伝来の折りに百済から日本へ伝えられた日本最古の仏像といわれております。日本において仏教が諸宗派に分かれる以前からの寺院であることから、宗派の別なく宿願が可能な霊場と位置けられている。また女人禁制があった旧来の仏教の中では稀な女性の救済が挙げられる。また、日本百観音(西国...続きを読む

ランチ 金田漁港

2016/12/14 22:36:12 | 外食&晩酌 | コメント:0件

三浦半島の金田漁港のレストラン金田に行って来ました。天気がわるかったので、出魚していないみたいで入り口には、ネタがつき次第終了と12時ごろに入店したのですが天気のせいか、お客さんが5組しかいませでんした。1500円のお任せ定食Bを注文しました。ほとんどの人がこれを頼んでいました。とりあえず煮物はメカジキのアラ煮でした。品数が多くサザエのつぼ焼きまで付いているのでとってもお得感があります。美味しく頂...続きを読む