プロフィール

酔いどれ爺さん

Author:酔いどれ爺さん
神社仏閣や道の駅めぐりの記録

FC2カウンター
カテゴリ

長寿寺 2

2015/11/30 00:09:35 | 鎌倉 寺 | コメント:0件

方丈からの庭園御朱印も頂きました。紅葉はもう少し先みたいです。...続きを読む
スポンサーサイト



長寿寺

2015/11/29 23:52:35 | 鎌倉 寺 | コメント:0件

鎌倉の隠れた名所長寿寺です。季節限定、週末限定で公開される長寿寺は、境内に上がりゆるりと庭園を楽しむことができます。山号:宝亀山 長寿禅寺宗派:臨済宗建長寺派創建:1336年(建武3年)開基:足利基氏(初代鎌倉公方・足利尊氏四男)開山:古先印元禅師三門観音堂奈良の円成寺の多宝塔(室町時代建立)を大正時代に移築したものです。本堂2につづく...続きを読む

今日の光明寺総門前からの富士山

2015/11/29 22:47:11 | 富士山 | コメント:0件

鎌倉の光明寺からの富士山いままで、ここによく来ていましたが総門の前から見えるのが、気が付きませんでした。...続きを読む

箱根神社

2015/11/16 17:52:46 | 神奈川の神社 | コメント:0件

平成二十二年三月十三日参拝ご祭神  瓊瓊杵尊 (ににぎのみこと・夫神、天孫降臨した天照大御神の孫、皇室の祖神) 木花咲耶姫命 (このはなのさくやひめのみこと・妻神、富士山・桜を象徴する水の女神) 彦火火出見尊 (ひこほほでみのみこと・子神。海幸山幸神話の山幸彦。初代・神武天皇の祖父)九頭龍神社ご祭神 九頭龍大神 (くずりゅうのおおかみ、物事を現実化させる高級龍神)摂社のこちらの方が混んでいた。この水が...続きを読む

2006年 永平寺の紅葉

2015/11/16 17:03:03 | 日記 | コメント:0件

2006年11月23日の紅葉...続きを読む

岸和田城

2015/11/15 14:22:39 | | コメント:0件

2006年9月17日通過だんじり祭りを、見に来たので時間がなく登城出来ず。現在の天守は昭和29年に市民の寄付や旧城主の子孫である岡部氏の要望などにより再建された現在の天守は連結式望楼型3層である次は岸和田城メインで登城したい...続きを読む

円覚寺

2015/11/15 01:05:53 | 鎌倉 寺 | コメント:0件

山号を瑞鹿山(ずいろくさん)と称し、正式には瑞鹿山円覚興聖禅寺(ずいろくさんえんがくこうしょうぜんじ)と号する。臨済宗円覚寺派の大本山であり、鎌倉五山第二位に列せられる。本尊は宝冠釈迦如来、開基は北条時宗、開山は無学祖元である。山門仏殿本尊天井絵国宝の舎利殿は宝物風入の時に建物の中に入っていけませんが、側には行けます仏日庵8代執権北条時宗の廟所(開基塔)。9代執権貞時・14代執権高時も合葬されている。...続きを読む

建長寺

2015/11/14 19:04:21 | 鎌倉 寺 | コメント:0件

建長寺(けんちょうじ)は、神奈川県鎌倉市山ノ内にある禅宗の寺院で、臨済宗建長寺派の大本山。山号を巨福山(こふくさん)と称し、寺号は詳しくは建長興国禅寺(けんちょうこうこくぜんじ)。鎌倉時代の建長5年(1253年)の創建で、本尊は地蔵菩薩、開基(創立者)は鎌倉幕府第5代執権北条時頼、開山(初代住職)は南宋の禅僧蘭渓道隆で、鎌倉五山の第一位。三門国宝の梵鐘本尊の地蔵菩薩鎌倉三十三観音の千手観世音菩薩天井絵御...続きを読む

六義園

2015/11/01 18:36:22 | 公園 庭園 | コメント:1件

2007年11月27日の紅葉六義園は、徳川五代将軍・徳川綱吉の側用人・柳沢吉保が、自らの下屋敷として造営した大名庭園である。1695年(元禄8年)に加賀藩の旧下屋敷跡地を綱吉から拝領した柳沢は、約2万7千坪の平坦な土地に土を盛って丘を築き、千川上水を引いて池を掘り、7年の歳月をかけて起伏のある景観をもつ回遊式築山泉水庭園を現出させた。また再訪したいと思っています...続きを読む