プロフィール

酔いどれ爺さん

Author:酔いどれ爺さん
神社仏閣や道の駅めぐりの記録

FC2カウンター
カテゴリ

江戸三十三観音33番札所 瀧泉寺

2018/11/28 06:48:00 | 江戸三十三観音 | コメント:0件

寺伝では、808年(大同3年)円仁が下野国から比叡山に赴く途中に不動明王を安置して創建したという。東国には円仁開基の伝承をもつ寺院が多く、本寺の草創縁起もどこまで史実を伝えるものか不明である。      手水舎      地蔵堂                観音堂               水かけ不動               鐘楼...続きを読む
スポンサーサイト



江戸三十三観音32番札所 観音寺

2018/11/25 10:53:55 | 江戸三十三観音 | コメント:0件

創建は昭和25年5月13日で区内で最も新しい寺である。開山の大僧正睦賢和尚はもと事業家であったが、感ずるところあって私財を投じて本寺を設立した。三重県伊勢長島の名刹興昭寺の秘仏であった聖観世音菩薩を本尊とし、金竜山浅草寺に請い、開眼の法を修し安置したと言われています。 仁王門 仁王門の天井に鳴き龍があります 鳴き龍 鐘楼 手水舎 阿弥陀堂 六角堂 本堂 特攻観音堂 本坊は 旧小田原藩代官屋敷 2018年11月2...続きを読む

江戸三十三観音19番札所 東圓寺

2018/11/24 21:43:35 | 江戸三十三観音 | コメント:0件

東円寺は、 東京都杉並区和田にある真言宗豊山派の寺院です。天正元年(1573年)に備後国の僧・祐海が開山したと言われています。 六地蔵 本堂 観音堂 札所本尊 2018年11月23日参拝御朱印を頂きました 山号  医王山 宗派 真言宗豊山派 本尊 薬師如来 札所本尊  聖観世音 開山 天正元年(1573年) 正式名 医王山 悉地院 東圓寺 所在地 東京都杉並区和田2-18-3...続きを読む

江戸三十三観音18番札所 真成院

2018/11/24 11:59:39 | 江戸三十三観音 | コメント:0件

潮干観音という名の由来は、かつて真成院の近くが海で、潮の干満によって観音像の台座が常に濡れていたことからそう呼ばれたそうです。潮干観音は元々、戦国時代の武将・村上義清の守護観音でしたが、孫の村上兵部道楽斎は、上杉家に従って大阪夏の陣に出陣。江戸に入った際、身を隠す必要に迫られ、当寺院が匿いました。その返礼として家宝の観音像を納めたいとの意を受けて勧請したのが当寺院との御縁です。  御朱印は一階奥の...続きを読む

江戸三十三観音17番札所 宝福寺

2018/11/24 09:14:51 | 江戸三十三観音 | コメント:0件

宝福寺の草創は、聖徳太子の諸国巡遊の際、この地に堂を建立し如意輪観音像を祀り、国家安穏を祈ったのが始まりと言う 本堂 観音様の入り口 本堂右側に祭られています 2018年11月23日参拝御朱印を頂きました 山号 如意輪山  宗派 真言宗豊山派 本尊 聖徳太子 札所本尊 如意輪観世音 所在地 東京都中野区南台3-43-2...続きを読む