プロフィール

酔いどれ爺さん

Author:酔いどれ爺さん
神社仏閣や道の駅めぐりの記録

FC2カウンター
カテゴリ

日光東照宮

2019/06/25 07:25:20 | 栃木の神社 | コメント:0件

元和2年4月17日(1616年6月1日)、徳川家康は駿府(現在の静岡)で死去した。遺命によって遺骸はただちに駿河国の久能山に葬られ、同年中に久能山東照宮の完成を見たが、翌・元和3年(1617年)に下野国日光に改葬されることとなった。日光では同年4月(4月)に社殿が完成し(作事奉行は藤堂高虎が務めた)、朝廷から東照大権現の神号と正一位の位階の追贈を受け、4月8日(5月12日)に奥院廟塔に改葬され、家康死去の1周忌にあたる4...続きを読む
スポンサーサイト



薬師寺八幡宮  

2019/02/03 09:08:51 | 栃木の神社 | コメント:0件

貞観17年(875)清和天皇の御勅定により東北守護の大神として石清水八幡宮の御分霊を勧請、創建される。(神社伝承) 一説には奈良時代天平勝宝元年(749)、下野薬師寺(日本三戒壇)の守護神・仏法の鎮守神として鎮座したとも考えられています。 手水舎 神楽殿 本殿 2019年1月14日参拝御朱印を頂きました   御祭神       誉田別命(ほんだわけのみこと)       玉依比売命(たまよりひめのみこと)  ...続きを読む

星宮神社

2019/01/31 06:35:00 | 栃木の神社 | コメント:1件

藤原鎌足公十代の後裔飛鳥井刑部卿が開拓司として当地に居住し、大同2年4月10日に、地方鎮守の神様として磐裂神、根裂神をお祀りしたのが始まりとされます。 鳥居脇にトトロが 金のモグラが出たそうです 色々な種類の御朱印があります 2019年1月14日参拝御朱印を頂きました  御祭神     磐裂神 根裂神 經津主神  御神徳     厄除方違 家内安全 交通安全  詳しくはこちらから  所在地  栃木県下野市下古...続きを読む

白鷺神社

2019/01/27 08:58:57 | 栃木の神社 | コメント:0件

延暦二年(783)、疫病〔えきびょう〕が大流行した時、国守平松下野守(文野高島)が日本武尊〔やまとたけるのみこと〕の神託によって、疫病退散の祈願のため一祠を建てて祀ったのが始まりと伝えられています。 御祭神(日本武尊)は、代十二代景行天皇の御子として、日本が一つにまとまり、豊な国となるよう全国を旅されました。  神門 手水舎 日本一の平和の剣 神楽殿 左から雷電宮・愛宕神社・出雲神社 拝殿 2019年1月14...続きを読む

宇都宮二荒山神社

2019/01/24 06:39:00 | 栃木の神社 | コメント:0件

正式名称は二荒山神社であるが、日光の二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)との区別のために鎮座地名を冠して「宇都宮二荒山神社」と呼ばれる。東国を鎮めたとする豊城入彦命を祭神として古くより崇敬され、宇都宮は当社の門前町として発展してきた。また、社家から武家となった宇都宮氏が知られる。社殿は創建以来何度も火災に遭っており、現在の社殿は戊辰戦争による焼失後の明治10年(1877年)の再建。  手水舎 本殿 2019年1月...続きを読む