プロフィール

酔いどれ爺さん

Author:酔いどれ爺さん
神社仏閣や道の駅めぐりの記録

FC2カウンター
カテゴリ

清雲寺

2019/02/28 22:10:00 | 静岡 寺 | コメント:0件

土肥温泉にある、日蓮宗 清雲寺は小田原北条氏時代の土肥城主富永山城守の菩提寺です。天保三年建立の現今本堂に日蓮聖人一代記を掲額、畳一帖大の杉板(90枚)に岩絵具・貝粉などで描かれている 2019年2月23日参拝御朱印を頂きました     山号 一楽山     宗派 日蓮宗            詳しくはこちらから     所在地 静岡県伊豆市土肥644     にほんブログ村に参加しています      ...続きを読む
スポンサーサイト



熱海身代わり不動尊

2019/02/03 22:44:30 | 静岡 寺 | コメント:0件

熱海身代り不動尊は、真言宗醍醐派別格本山大明王院の熱海別院として建立されました。 2019年1月14日参拝御朱印を頂きました。神変大菩薩は、修験道の開祖として知られる役小角のことになります。   山号 伊豆山   宗派 真言宗醍醐派   本尊 大日大聖身代り不動明王    正式名 伊豆山大明王院熱海別院   詳しくはこちらから   所在地 静岡県熱海市伊豆山837...続きを読む

身延山久遠寺

2018/02/15 11:48:09 | 静岡 寺 | コメント:0件

身延山は甲斐の国波木井(はきい)郷を治める地頭の南部実長(さねなが)の領地でした。日蓮聖人は信者であった実長の招きにより、1274(文永11)年5月17日、身延山に入山し、同年6月17日より鷹取山(たかとりやま)のふもとの西谷に構えた草庵を住処としました。このことにより、1274年5月17日を日蓮聖人身延入山の日、同年6月17日を身延山開闢(かいびゃく)の日としています。日蓮聖人は、これ以来足かけ9年の永きにわたり...続きを読む

富士見山達磨寺

2018/01/10 19:35:36 | 静岡 寺 | コメント:0件

臨済禅中興の祖と仰がれる白陰禅師が、伊豆を行脚されたとき、土肥の富士見台に腰を下ろして休んで行かれたと伝えられています。富士見山達磨寺(土肥達磨寺)は京都法輪時(300年経つ古い達磨寺)を本山として、白隠禅師ゆかりの地・土肥富士見台に開創いたしました。本堂には不死身達磨大師と命名された高さ5m、重さ3トンの日本最大の達磨大使坐像が安置されている。 水かけだるま 本堂 本尊 不死身達磨大師座像で、座高5メ...続きを読む

蓮着寺

2018/01/10 16:01:36 | 静岡 寺 | コメント:0件

弘長元年、伊豆伊東に流罪となった日蓮大聖人は,ここ蓮着寺近くの烏崎の俎岩(まないたいわ)に置き去りにされました。そこを舟守弥三郎の小舟が通りかかり、日蓮大聖人をお救いしたのです。日蓮大聖人はこの地方に謫居すること一年九ヶ月、弘長三年二月二十二日、御赦免となり鎌倉へお帰りになられた。当山の開創は室町時代日朗門下の正乗院日云上人が日蓮大聖人の霊跡を探してこの地に至り、古老の話しを調査しこの地こそ大聖人伊...続きを読む