プロフィール

酔いどれ爺さん

Author:酔いどれ爺さん
神社仏閣や道の駅めぐりの記録

FC2カウンター
カテゴリ

横浜金沢七福神

2020/01/23 22:50:38 | 七福神 | コメント:0件

地域活性化のため、平成17年(2005)に横浜金沢七福神が創設されました七福神めぐりが行われている期間、横浜八景島シーパラダイスをゴールとする八カ所を巡るスタンプラリーも開催されています。  正法院家族(福)、仕事・勉強(禄)長(寿)に恵まれるという「福禄寿」が祭られています。    所在地 横浜市金沢区釜利谷東3-4-24                正法院の御朱印はこちら   長昌寺天然痘除けのお守り神...続きを読む
スポンサーサイト



柴又七福神

2018/01/26 20:01:18 | 七福神 | コメント:0件

良観寺(宝袋尊)宝袋尊は、弥勒菩薩の化身といわれ、いつも笑顔を絶やさず人々に接していた人で、大きな袋には宝物がいっぱい入っていて、信仰の厚い人に与えられたという。笑門来福、夫婦円満、子宝の神として信仰が厚い。   山号 弘誓山   宗派 真言宗豊山派   本尊 聖観世音菩薩   所在地 葛飾区柴又3-33-13 真勝院(弁財天)弁財天は、七福神の中で、唯一の女神で、元はインド河(水)の神であったが、やが...続きを読む

鎌倉江の島七福神

2018/01/17 14:36:56 | 七福神 | コメント:0件

七福神信仰は室町時代後期ごろから、お正月行事として庶民の間で広まったと言われています。鎌倉・江の島七福神めぐりは、1982年(昭和57年)から始められました。正月に限らず1年を通して参詣することができます。 鎌倉・江の島七福神巡りは、弁財天が二ヶ所ありますので、合計八ヶ所を巡ります。 浄智寺ー布袋尊境内奥の「やぐら」の中に置かれた等身大の石像。2013年3月28日参拝御朱印を頂きました。  中国の...続きを読む

東海七福神

2018/01/03 01:22:39 | 七福神 | コメント:0件

品川は平安朝の時代よりその地名があり,鎌倉,室町時代には江戸湾の重要な港として,栄えてきました。太田道灌も品川に居た時代がありましした。徳川氏が江戸に入り慶長6年(370年前)に東海道五十三次を定め品川は第一の宿駅となりました。沿道には由緒ある社寺が多く古くから七福神が祀られ「七難即滅 七福即生」の故事により参詣も多く,昭和7年に品川が大東京に編入された記念として東海七福新詣を定めました。弁財天:...続きを読む

深川七福神

2017/01/08 18:39:40 | 七福神 | コメント:0件

深川七福神は三つの神社と四つのお寺にまつられており、どこから参詣されても かまいませんが、富岡八幡宮の恵比須神から深川神明宮の寿老神へ、もしくは その逆のコースが巡りやすい道順になっています。徒歩約2時間のコースです。 2012年1月2日に参拝しました。富岡八幡宮(恵比須神)富岡八幡宮は、寛永四年(1627年)、当時永代島と呼ばれていた小島に創建されました。江戸最大の八幡さまで、「深川の八幡様」として親...続きを読む